Dropboxで効率アップ!iPhoneとタブレットでデータ連携

少しでも効率良くネット小説が書きたいです

小説を書くのが趣味のniyutaです。

とある芸人さんが小説の賞を取ったとの記事を見ました。

その方は仕事の移動中や休憩中にケータイで小説を書いていたそうです。

◯◯の隙間時間に小説を書く。ケータイ小説の良さはそこにあると私は思います。

私もケータイを利用して、ネット小説を通勤の移動中や、お昼休みの空いた時間に書いております。

ケータイは便利ですが、しかし画面の大きなタブレットの方が入力は早い時があります。余談ですが、私のタブレットのおすすめはASUSのMEMOPADです。

ASUS ME173 TABLETはコストバフォーマンス最高
一年前にASUS ME173を購入したら非常に良かったと言う話です私は文章を書くのが大好きです。将来小説家になりたい……とまで思って...

そしてバリバリ文章を書きたい方はぜひBluetoothキーボードを追加で利用してみてはいかがでしょうか?

タブレットを有効活用するにはBluetoothキーボードを使おう
タブレットを使っていて、たくさんの文章を入力する人は絶対Bluetoothキーボードがあった方が良いです小説を書くのが趣味のniyu...

ですので、可能な限りネット小説はタブレットで書くようにして、タブレットを開く事が出来ない状況の時にケータイでネット小説を書くようにしています。

そこで困るのが電車の乗り換えです。電車通勤の為に、毎日下記の様な状況が発生します。

乗車中(タブレットでネット小説を作成する)

↓乗り換え

電車待ち(ケータイで上記と違う文章を作成する)

↓乗車
乗車中(タブレットで、元のネット小説の続きを作成)

何が困るのか?

いい調子で小説を書いていても、データが連携出来ないと、ケータイ使用中に流れが途切れてしまいます。

いろいろな方法でデータの連携は出来ると思いますが、私がやっている方法を紹介します。

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

私の場合はタブレットとiPhoneのデータ連携に「Dropbox」を使います

理由は簡単です。

私のケータイがiPhoneであり、ネット小説を「iテキスト」に入力して……

私のタブレットがAndroid系であり、ネット小説を「Jota+(イオタ・プラス)」に入力しているからです。

そして「iテキスト」も「Jota+」も「Dropbox」にバックアップが出来るからです。

このコンビネーション?は私にとって大変便利です。

少し余談になりますが、私は無意味な投資が嫌いです。有料でアプリを買うことはあまりしません。バリバリ使っている「Evernote」や「Dropbox」も無料の範囲内で使っています。

でも、どうしても「Jota+」だけは購入してしまいました。もちろん、「Jota+」(ならぬ「Jota」が無料版ですが)は無料で使えるアプリで、無料でも「Dropbox」と連携は出来ます(一日にオンラインストレージと連携出来る回数に制限はありますが・・・)。

でも、効率アップの為なら仕方ない!と思い、安売りしている時に「Jota+を購入しました。これは買って良かったと思います。

タブレットとiPhoneのデータ連携の方法

利用方法のイメージは以下です。

1.タブレットで「Jota+」を開きます。そして小説を書きます。

2.デバイスをタブレットからスマホに切り替えたくなったら、タブレットの「Jota+」の「名前を付けて保存」で書いているネット小説を「Dropbox」上に保存します。

3.スマホを取り出します。「iテキスト」を開きます。

4.「ファイルを開く」で先ほど「Dropbox」上に保存したファイルを開きます。

5.これで、タブレットの「Jota+」で書いていた、書きかけのネット小説の続きを書けます。

6.次にケータイからタブレットに切り替えたくなれば、上記の逆をやります。

と、手軽にタブレットとケータイを切り替えて、ネット小説が書けるという訳です。
「Dropbox」を利用した事がない方は是非使ってみて下さい。

記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告
この記事が少しでもお役にたちましたら、「いいね!」をして頂けますと嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ
Dropboxで効率アップ!iPhoneとタブレットでデータ連携
この記事をお届けした
niyutaのおすすめの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク