ASUS ME173 TABLETはコストバフォーマンス最高

一年前にASUS ME173を購入したら非常に良かったと言う話です

私は文章を書くのが大好きです。将来小説家になりたい……とまで思っています。

小説家は無理にしても、文章を書くことでお金を稼ぎたいと思っています。

そして日頃から文章を書いて書いて書きまくっています……それもケータイで……

……ケータイで……効率が悪いです。しかしお金も時間もあまりありませんので、パソコンの前に座って優雅にキーボードを叩く事もそうそう出来ません。

もちろん電車に乗っている時も、何かの待ち時間もケータイ片手にポチポチやっております。そこで、考えたのがタブレットです。最初はiPadかiPadminiが欲しいとも思いましたが、調べてみると思ったより(思った通り?)高いです。

ブランド力で選ぶならiPadminiが欲しいですが、ただAppleと言うだけで4万も5万も出して良いものでしょうか?

いや、そりゃiPadにはそれなりの完成度・品質など、ブランド名だけでは無い価値はあるでしょうが、でも自分はただ文章を効率良く書きたいだけです。やれ動画をストレス無く観たいとか、音楽を格好良く聞きたいという事もありません。

ここは、少し安めのAndroid系が良いなと思いました。

しかし……Androidタブレットにもピンからキリまであります。種類も豊富です。

迷います。そりゃお金がいくらでも出せるのであれば、ものすごく良いものが買えるでしょうが、コンセプトは安くて良いものを!です。

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

コストパフォーマンスで選ぶならASUSのME173が良いと思います

何が良かったかと言うと……NEXUS7とほとんど同じだと言う事でした(正確には違いますが、姉妹品のようなイメージです)

もう、これが良い!!と一発で気に入りました。

Googleから出ている(メーカーはASUSですが)タブレットの同等品と言うだけで信用がおけます。(結論!結局はネームバリュー!!即ち、ブランド力!!)

ちなみに、「ASUS ME173シリーズ TABLET」の発売日は2013年7月、スペック的にはNEXUS7(2012)とNEXUS7(2013)の間ぐらいのスペックです。

しかし、その時の販売価格はNEXUS7より断然安い!!

私の感覚としては、ただ、GoogleのNEXUS7では無いと言うだけで、ほぼ同じ物が、断然安く手に入る感覚でした。

さらにNEXUS7には、標準でSDカードリーダーが付いていないのに、「ASUS ME173シリーズ TABLET」には標準でSDカードリーダーが付いている点も魅力です。

文章を書くことが趣味で、ケータイで文章を作成するのに効率の悪さを感じている方は是非、タブレットの購入をお考え下さい。

記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告
この記事が少しでもお役にたちましたら、「いいね!」をして頂けますと嬉しいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ
関連コンテンツ
ASUS ME173 TABLETはコストバフォーマンス最高
この記事をお届けした
niyutaのおすすめの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
スポンサーリンク