疲労回復にはラベンダー×入浴剤が効く!?

疲れが溜まっている。そして、なかなかその疲れが取れない・・・と言うことは無いでしょうか?

私が、そんな時に思い浮かべるのが、栄養ドリンクや滋養強壮効果のある食べ物、そしてお風呂にいれる入浴剤です。

その中でも私はお風呂の入浴剤が好きで、いつも何種類かの入浴剤をストックしています。

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

実際は、本当に効くのか正直疑問です

しかし調べてみると、入浴剤『浴用剤(医薬部外品)』の製造、販売は、薬事法により、商品毎に厚生労働大臣の承認、認可を得なければならないそうです。承認内容には、名称、成分、効能、用法・用量等が含まれているそうなので、全くデタラメな物も売れないだろうと思い使ってます。
そして入浴剤に多いのが「XXXX温泉の元」という名前の物・・・なんか効きそうですし、さも自分がその「XXXX温泉」に行った気になりますのて、成分的に効果があれば心も身体もリフレッシュ出来そうですが、私としてはそんな嘘臭い名前の入浴剤より普通の入浴剤の方が好きだったりします。
特にハーブ配合の入浴剤の方が好きです。理由は「XXXX温泉の元」よりハーブの方が真実味があるからです。
ハーブには数えきれない程の種類があり、効果も様々です。
話は疲れが取れない時に入浴剤を使用するに戻りますが、実際にハーブの中で疲労回復と言うと「アニスヒソップ」というハーブが疲労回復に効果があるそうです。しかし「アニスヒソップ」は知名度が低いので、そんな物を配合してもお客様に何も訴えかけられません。
そこで、疲労回復をうたっても良いハーブで、有名どころと言うと「ラベンダー」が、よく使われます。「ラベンダー」にはリラックス効果があるので、疲労回復をうたっても良いでしょう。
そんな訳で、私は特に疲れた時などは「ラベンダー」系の入浴剤をお風呂に入れてのんびり入るのが好きです。
↓みなさんも如何でしょうか?

記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る