格安スマホと格安SIMの超簡単説明と格安スマホへの変更方法

通信費節約の強い味方!格安スマホとは?超簡単説明

誰か分かりやすいように説明して下さい!

格安SIMって何ですか?

格安スマホって何ですか?

そんなに格安なら、みんながみんな格安スマホにすれば良いんじゃないですか?

ありとあらゆるものを節約することに余年がないniyutaです。

今回は難敵!通信費の節約に目を向けてみました。

スマートフォン、スマホが出てきてから私の生活は大きくかわったと思います。

ちょっとした調べものだったり、友人との情報共有だったり、今やスマホでインターネットをしない日は無いです。

そこで気になってくるのが通信費。馬鹿になりません。私は毎月一万円ぐらい払っています。

というわけで、今回は「格安スマホ」について調べました。

スポンサーリンク
レクタン(大)広告

格安スマホって何?

格安スマホとは、どういうものなのでしょうか?

格安スマホのことを知るためには、まずは格安SIMについて説明しなければいけないでしょう。
格安SIM・スマホ06

格安SIMとは大手通信キャリア(NTTドコモ、ソフトバンクモバイルなど)とは異なる「MVNO(仮想移動体通信事業者)」(IIJ、日本通信、NTTコミュニケーションズなど)各社が、大手キャリアからネットワークを借り受けて提供しているお安いSIMカードのことです。

このSIMカードをSIMロックフリーの携帯電話やスマートフォンにセットすることで、大手キャリアが販売しているスマートフォンと同様の通信が可能となります。

イメージとしては大手が作った高速道路の上を、許可をとって通行しているようなものです。

SIMロックフリーのスマホとは……今まで大手キャリアが販売していたスマホは、通信契約とセットで販売してきた関係で、特定の通信会社のSIMカードしか利用できない「SIMロック」と呼ばれる制限が施されていることが多く、それに対して、このような制限がなく、どのキャリアのSIMカードでも差し込んで利用できる端末のことをSIMロックフリーのスマホといいます。

この格安SIMとSIMロックフリーのスマートフォンを組み合わせたものが「格安スマホ」です。

一概には言えませんが、大手キャリアで8,000円/月のプランを、同様のスペックで格安スマホに乗り換えると半額程度の4,000円/月で済んでしまうケースもあります。

年単位で考えると数万円近く通信費を削減できるのです!!

家計としては大助かりです。

しかし、いろいろと気になります。番号はそのままで乗り換え(MNP)可能なのか?品質は大丈夫なのか?

結論からいいますと、番号そのままで乗り換えは可能です。

品質については……実際に使ってみなければ分からないところが多いでしょう。

大事なのは自分に合った「MVNO(仮想移動体通信事業者)」の自分に合う料金プランを選ぶことです。

格安スマホに乗り換えるなら!自分に合った料金プランを選ぶ

格安スマホと言えども基本を押さえれば、難しくは無いです。

まず、ここだけ押さえて下さい。

格安SIMには、「音声対応SIMカード(データ通信+通話)」と「データ通信専用SIMカード」の二通りがあります。

(他に、SMS対応のSIMカードというのもあったりしますが……)

ですので、自分がそのスマホをどのように使いたいかで選ぶSIMは変わりますが、仮に選ぶSIMが「データ通信+通話」であったなら、後は自分に最適の料金プランを提供している「MVNO(仮想移動体通信事業者)」のSIMを選ぶだけです。

格安SIMを販売している「MVNO(仮想移動体通信事業者)」について

今は30社以上「MVNO(仮想移動体通信事業者)」はあると思いますが、選択肢が多くても迷うだけです。

私はこういう時は大手から選びます。大手が安全で安心とは言い切れませんが、小さな所よりは安心です。

私の今のおすすめはOCNモバイルONEです。

OCN モバイル ONE

格安SIM・スマホ01

現行のスマホの番号をそのまま、格安スマホに乗り換える最もお手軽な方法

ズバリ!

格安SIMを「MVNO(仮想移動体通信事業者)」で買って、SIMロックフリーのスマホをamazon等のECサイトで買う方法です。

いっけん、SIMカードとスマホを「MVNO(仮想移動体通信事業者)」でセットで買った方が良さそうですが、ある程度、スマホを自分好みに選びたければ別々に買った方が良さそうです。

その流れを、私おすすめの「MVNO(仮想移動体通信事業者)」OCNモバイルONEで説明させて頂きます。

「動作確認済みデータ端末一覧」を確認して、欲しいSIMロックフリースマホを決めて、購入します
http://service.ocn.ne.jp/mobile/one/datacard/

次は下記から、格安SIMを購入します

OCN モバイル ONE

「音声対応SIMカード」>「購入」をクリックします

格安SIM・スマホ04
amazonにいきますので、購入したいSIMロックフリーに合ったサイズのSIMカードを購入します
格安SIM・スマホ02

SIMがお手元に届いたら、開通手続きを専用ページ(OCNマイページ)で行います

SIMを端末に挿入します
格安SIM・スマホ03

端末でSIMの設定します

これだけです!

簡単でしょう?

契約状況によっては、元々の利用していたスマホで解約金が発生する場合もありますが、節約した通信費を考えると、数ヶ月で十分元は取れる計算になります。

通信費節約の強力な味方「格安スマホ」これを機会に検討されてみてはいかがでしょうか?

【▼ 追記 ▼】
この記事を書いた後も格安SIMについて調べて調べて調べまくりました。

格安SIMで子供用スマホを作る!お得で便利な機能も大公開
子供用スマホ!毎月の料金は抑えつつ、有害アプリやサイトの使用制限はしたいですよね子供にスマホを持たせるのは安全なのか、危険なのか悩む...
月額0円~500円で使える格安SIM特集!スマホ代を安くする!
子供にスマホを持たせようかどうか迷い中のniyutaです。格安SIMについて調べて調べて調べまくりました。今回のテー...
記事一覧リンク
スポンサーリンク
レクタン(大)広告
レクタン(大)広告
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る